トップページ  >  アワーズイン阪急 ご利用規則

ご宿泊予約

  • シングル館
  • ツイン館
WEB会員登録が必要です 新規WEB会員登録
ログアウト

アワーズイン阪急 ご利用規則

お客様が当ホテルを快適にご利用いただき、かつ、ホテルの公共性と安全性を維持する為、当ホテルをご利用のお客様には宿泊約款9条にもとづき、下記の利用規則をお守りいただくことをお願い申し上げます。
この規則をお守りいただけない場合は、宿泊約款10条により宿泊のご継続をお断りさせていただきますので、特にご留意下さいますようお願い申し上げます。

  • (1)廊下及び客室内で、暖房用・炊事用などの火気及びプレス用アイロン、キャンドル・お香などのご使用はおやめ下さい。(貸出しの物品などホテルが認めたものは除きます)
  • (2)ベッドの中や廊下など、火災の原因となりやすい場所での喫煙はおやめ下さい。
  • (3)放歌高吟や喧騒な行為、テレビ、携帯電話などの音量を大きくするなど、その他他人に嫌悪感を与えたり迷惑を及ぼしたりするような事はおやめ下さい。また午後9時以降、客室での携帯電話のご使用やお話し合いなどは、固くお断りいたします。3階ロビー等をご利用下さい。
  • (4)廊下及び客室内に次のようなものの持込はご遠慮下さい。
    (イ) 動物、鳥類 (ロ)悪臭を発するもの (ハ)多量な物品
    (ニ)火薬や揮発油など、発火あるいは引火しやすいもの
    (ホ)適法に所持を許可されていない鉄砲、刀剣類、その他危険物
  • (5)廊下及び客室内で、賭博及び風紀を乱すような行為はおやめ下さい。
  • (6)客室内で、来訪者との面会はご遠慮下さい。3階ロビー等をご利用下さい。
  • (7)客室やロビー等を事務所、営業所がわりに使用なさらないで下さい。
  • (8)廊下及び客室内の諸設備、諸物品をその目的以外の用途に充てないで下さい。
  • (9)許可無く客室内の諸物品をホテルの外へ持ち出したり、ホテル内の他の場所に移動したりなさらないで下さい。
  • (10)ホテルの建築物や諸設備に異物を取り付けたり、現状を変更するような加工をなさらないで下さい。
  • (11)故意にホテルの建造物、備品等を損傷、汚染、紛失させた場合、相当額を弁償していただくことがあります。
  • (12)ホテルの外観を損なうような品物を窓にお掛けにならないで下さい。
  • (13)ホテル内で他のお客様に広告物を配布するような行為をなさらないで下さい。
  • (14)廊下やロビー等に鞄やその他の所持品を放置なさらないで下さい。
  • (15)ホテル外から飲食物の出前をお取りにならないで下さい。
  • (16)代金の立替えはお断りいたします。
  • (17)着払い、冷蔵、冷凍にて送られたお荷物はお受け取りいたしません。
  • (18)緊急事態あるいはやむを得ない場合を除き、みだりに非常階段等には立ち入らないで下さい。
  • (19)ご宿泊日程を変更なさる場合は、ホテルフロントに予めご連絡下さい。
  • (20)客室の鍵はチェックアウトまでご自身で保管し、チェックアウト時フロントにお返し下さい。紛失された場合鍵代3,000円を申し受けます。